映画『ぶどうのなみだ』

スタッフ

監督・脚本 三島有紀子

監督・脚本 三島有紀子

大阪府出身。18歳からインディーズ映画を撮り始め、大学卒業後、NHKに入局。「NHKスペシャル」「トップランナー」など、〝人生で突然ふりかかる出来事から受ける、心の痛みと再生〟をテーマに一貫して市井を生きる人々のドキュメンタリー作品を企画・監督。11年間の在籍を経て、独立。以降、助監督をやりながら脚本を書き続け、『刺青〜匂ひ月のごとく〜』(09)で映画監督デビュー。『しあわせのパン』(11)では、オリジナル脚本で監督をつとめ、小説も執筆した。最新作『繕い裁つ人』(主演・中谷美紀)が15年1月公開予定。

映画『ぶどうのなみだ』

映画『ぶどうのなみだ』

映画『ぶどうのなみだ』

©2014「ぶどうのなみだ」製作委員会